GO SVERIGE GO
[スウェーデン豆知識地図]


ウメオだのフルツフレードだの言われてもわからんよ、と思ってられた方、
こちらでチェックしてみてください。

gosverige.gif

各町の説明はのちほど。
とりあえず、ミーハーな説明を上からざっと。

ピティオ:
  北も北、フィンランドとの国境近くの町。
  わたしの大好きな小説
"Populärmusik från Vittula"の舞台。
  個人的にもう少し調べてみたい地方です。

シェレフティオ:
  WANNADIESの故郷。わたしの好きなTHE EXCUSE改めFREEWHEELもここ。
  この町は音楽の町、らしいです。

ウメオ:
  PERISHERSのホームタウン。KOMEDAもここ。THE (INTERNATIONAL) NOISE CONSPIRACYなどもこの町から。
  なぜかフェミニストやヴェガンなどの活動家も多い町。

オステシュンド:
  小さいけどきれいな町。
  よく地図では省かれていますが、この湖"Storsjön"は4番目に大きい湖です。
  ここから西へ車で1時間ほどのÅREは有名なスキーリゾート地。ワールドカップもよく開催されます。
  ちなみに、逆方向に30分ほど行くと「MIKADO」という名の日本料理屋さんが。おいしいです。

フリョーソン:
  湖の中にある島。オステシュンドの町からは橋で渡れます。
  冬になるとひとびとは車で氷の上を通って行き来していました。いまは橋ができた模様。
  「これぞスウェーデン」(イメージ)という風景を堪能したいひとはぜひ行ってみてください。

ファーゲシュタ:
  THE HIVESの出身地なのですね。それしか知りません。
  ちなみにうちの隣人もこの町のひとで、HIVESの誰かとはバンディチーム仲間だったそう。
  (お詫びのみ:地図上のファーゲシュタのつづり、間違ってます。
           "FARGESTA"ではなく"FAGERSTA"です。Rは後ろにくると。
           ずっとわかってながらまだ訂正できてません。すみませぬ。できるだけ早く直します。)


アルヴィーカ:
  国内最大規模(1万人規模)のフェスがある。

フルツフレード:
  スウェーデン最大のフェス(3万人規模)がある。

ゴットランド:
  スウェーデンでいちばん大きい島です。
  イングマル・ベリマンの作品でよく舞台になっているとか。
  ソ連映画「サクリファイス」の舞台もここ。
  古い城壁なども残っていたり、地質が変わっていたりと、
  珍しいものも多く観光地であります。
  夏はいろんなイベントも開催されて老若男女楽しめるそうですが、
  そのせいでかSTD蔓延率国内最悪だそうで――。

オェーランド:
  はっきり言ってこの島の名前をカタカナ化するのは不可能。
  無理やり書いたので、人に尋ねるときは書くべし。
  もしくは「スウェーデンで二番目に大きな島」と言ってください。
  そうです、ゴットランドより少し南に位置するこの島は
  ゴットランドに次いで大きな島。
  kALMAR[カルマール]からは橋が架かっていて、
  車はもちろん、自転車でも渡れます。
  こちらの島はのんびりした田園風景が広がる場所です。
  民俗史的に面白いものは多いかも。
  あと、バードウォッチングの名所でもあります!
  ちなみに対岸のKALMARはカルマル同盟の町、
  スモーランドの商業都市。
  市街地は石畳でかわいらしいのですが、お城がとてもとても怖いのです。

ヨンショーピング:
  CARDIGANSの結成地。スウェーデンマッチの地でもあります。
  安全マッチってスウェーデンで発明されたらしいよ。博物館あり(月曜休館)。

トロールヘッタン:
  近年北欧映画のハリウッド、と呼ばれる町。映画好きは知っとくべき。
  フォン=トリアーらのドグマフィルムなどもここで。「ダンサー・イン・ザ・ダーク」の緑豊かな光景もここのもの。
  ムーディソン監督の"FUCKING ÅMÅL"(邦題「ショー・ミー・ラヴ」)の
  舞台ÅMÅLはこの近くの町ですが、実際に撮られたのはここで。

イェーテボリ:
  THE SOUNDTRACK OF OUR LIVESとかSILVERBULLITとか、ここ。
  日本でなら東京に対する大阪の位置にくる街。スウェーデン第2の都市なのです。独特の抑揚の方言があることでも有名。
  カメラ好きには八ッセルブラッドの街、と。街の真ん中にある美術館では常時ハッセルブラッド写真展やってます。

マルメ:
  カジヒデキもお気に入りの、タンバリンスタジオのある町。町、と書いたけど3番目に大きな都市。しかしすぐ周れます。
  ここからは船や電車でコペンハーゲンまですぐ。この地方の方言はこれまたきつい。デンマーク語みたいなのです。

ひとまず以上。またちゃんと説明いれます。

GO SVERIGE GOへもどる

LEGO!トップへもどる